清水クレーンサービス株式会社

  • 建設業

未来づくりのパートナー

当社はクレーンに乗って建設現場で仕事をする会社です。
設立平成2年・南魚沼市を拠点にしていますが、お客様よりご依頼を戴き、県内はもちろん県外まで行き、仕事をします。
クレーン車って見たことありますか?長いうで(ブーム)で人では持ち上げられない重い物を簡単に持ち上げてしまいます。
時にはクレーンが使えない建物の中では専用の道具を使い、重い機械を動かすことも出来ます。
クレーンで携わった現場は形となり、または道路・橋となり 皆さんの生活の一部になっているんですよ。
未来へのカタチとして残せる仕事を一緒に頑張ってみませんか。

企業紹介

クレーン車内からの現場風景

こんな会社です
会社名
清水クレーンサービス株式会社
設立年月日
1990年4月26日
代表者
代表取締役社長 清水 博紀
従業員数
8名2019年4月現在
企業サイト
http://shimizu-crane.com
資本金
10,000,000円
売上高実績
2016.2  7,800万
2017.2  8,900万
2018.2  9,500万
所在地

本社: 新潟県南魚沼市西泉田1028番地1

こんな仕事をしています

苗場フジロックフェスティバル ステージ組立

日本屈指の屋外音楽イベントフジロックの各ステージ設営をクレーン作業でお手伝いしています。
フジロック最大のグリーンステージの大屋根の昇降は圧巻です。
建設現場だけでなく、各種イベントの設営にもクレーンとして携わっています。

  • Interview 1
    クレーンオペ/工事部リーダー
    太田 おおた 浩人 ひろと

    <自己紹介>

    入社16年日々楽しく仕事しています。
    やりがいのある仕事ですが、まだまだスキルが足りないと思って日々奮闘中!
    これからもスキルアップをしていき、頑張ります!

    やりがいのある仕事で日々楽しくやってます。

    クレーンの運転業務
    重量物・機械設置の業務

    1日のスケジュール

    5:30
    起床・朝食
    朝起きて まずはモーニングコーヒー♪
    7:00
    出社
    現場に向かうため、クレーンの暖気運転を始め出庫準備
    7:45
    現場着
    現場にてミーテイング。クレーンの設置
    8:00
    作業開始
    クレーン作業開始
    12:00
    昼食
    クレーン車中で愛妻弁当
    17:00
    現場退場
    クレーンの片付けをして現場退場
    17:30
    会社到着・終業
    クレーンを洗車して入庫、帰宅
  • Interview 2
    クレーンオペ
    井上 いのうえ 優太 ゆうた

    <自己紹介>

    入社して7年が経ちました。
    私は小さい頃から乗り物が大好きで、クレーンのオペレーターになりたいという思いで高校卒業後入社しました。
    良き先輩たちに囲まれ、オペレーターとしてレベルアップすることが出来ました!
    これからも腕を磨き、立派なクレーンオペレーターになれるよう頑張りたいと思います!

    みんなに自慢出来る、かっこいい仕事です! 一緒に楽しく働きましょう!

    クレーンオペレーターとして現場でクレーンを操作して荷物を吊り上げ、移動運搬作業を行います。
    現場にはいろんな業者の方がいますが、そんな方々とも楽しくやれるそんな仕事です!

    1日のスケジュール

    6:00
    起床・朝食
    作業着に着替え、妻・子供たちと朝食タイム
    7:00
    出社
    クレーンの点検を行い出庫準備
    7:30
    現場到着
    現場にて朝礼。クレーンセット
    8:00
    作業開始
    現場にてクレーン作業を行います。
    12:00
    昼食
    愛妻弁当を食べ、お昼寝タイム
    17:00
    作業終了
    後片付けを行い現場退場
    17:30
    帰社
    クレーン車を洗車し、日報提出。
    次の日の現場確認
    18:00
    帰宅
    妻と子供たちの待つ my sweet home へ帰宅!