日本海護謨株式会社

  • 製造業

小さくてもキラリと光る技術!
ここでしか出来ない“特別な仕事”が待っています!!

当社は昭和28年の創業でゴム一筋に約半世紀ほど歩みつづけてまいりました。
20余名と小さなゴム会社ですが、小規模だからこそ機動力を発揮し、蓄積された経験を基に、低コスト、短納期、高品質で、お客様のニーズに応えることが最大の我社の喜びです。

約半世紀をゴム一筋に歩み続けたからこそ、技術・経験・信頼が揃った最高の仕事が我社にはあります。

企業紹介

当社の製品構成は各型物、ゴムライニング、船舶推進軸、型枠成型品です。

特にゴムライニングについては、化成品専用タンク貨車内面ゴムライニングなどの特殊なものから化学工場、発電所(火力、水力、原子力)、製鉄所などの防食材、又は耐摩耗材として永年に渡り実績を積み重ねてまいりました。

※ゴムライニングとは…金属製のパイプなどの内側にゴムシートを張り付けて腐食などを防ぐ加工技術

こんな会社です
会社名
日本海護謨株式会社
設立年月日
昭和28年(創業)
代表者
平林 美佐夫
従業員数
24人(うち女性:6人、パート:0人)
資本金
40,000,000円
所在地

本社: 新潟県新潟市東区桃山町2丁目131番地

こんな仕事をしています

ゴムライニング

ゴムライニングは、ゴムの特性である耐薬品性、耐磨耗性、耐衝撃性などの優れた物性を生かし各種の金属に加硫接着や常温接着し、その特性を増強する目的で施します。
ゴムライニングの目的達成する為に酸、アルカリ等の耐化学薬品性、貯槽、輸送機器、攪拌軸(羽根)、バルブ等の耐摩耗を目的する機器設備等それぞれの仕様条件に応じて当社は特殊技術と加硫技術、接着技術をもって定評のある製品を送り出しています。

型物製品

港湾河川、農業用水路の門扉止水ゴムやダム、貯水場の水止ゴムとして各電力会社、水門メーカーに数十年来、御要望に応じた材質形状の水密ゴムを送り出しています。
また、ステンレス、鉄など金属材との焼付接着やナイロン、綿布繊維などを組み合わせてより強度な耐圧力、耐荷重、免震性能に定評のある製品を制作しています。

船舶用推進軸 (プロペラシャフト)

船舶用推進軸(プロペラシャフト)には電蝕、腐食また外的損傷などを防止する目的でゴムライニングが施工されます。当社は、昭和28年7月(株)新潟鐵工所殿が運輸省船舶局及び日本海事協会のゴムライニング第一種認定許可工場の資格取得当初より、その施工技術に協力いたしてまいりました。
その経験とゴムライニング技術を生かし、昭和48年2月にゴムライニング第一種認定許可工場の資格を得ました。 以後、『信頼いただける製品』をモットーとして努力しております。