株式会社開新電気

  • 建設業

豊かな生活を実感できる会社の成長拡大を一緒に目指しませんか。

電気設備工事を施工する会社で、現在はJR東日本の鉄道の運行に必要な配電線・屋内配線の新設・改修・保守工事等を主力に行っています。今後は事業拡大のため、一般のお客様を対象にした電気工事および公共関係の電気工事の営業も進めていきます。また、将来的に重要度が拡大していくと思われる電気通信部門にも事業の範囲を広げております。そのために必要な資格及び技術の推進を計画しており、今後も引き続き志のある人材を確保したいと考えております。

企業紹介

作業打ち合わせの様子

鉄道電気工事においてもっとも重要な安心・安全な輸送を行うには絶対に事故をおこしてはならない。そのために工事を行う従業員全員が安全な施工を認識できるよう、日々作業打ち合せを大切にしています。

働きやすい職場づくり・健康経営の推進

定期的に健康指導勉強会を企画するなど、社員が健康で楽しく仕事が出来るように「働きやすい職場づくり」に取り組んでいます。

こんな会社です
会社名
株式会社開新電気
設立年月日
1998年4月7日
代表者
代表取締役 田中克久
従業員数
20名(2019年4月現在)
資本金
30,000,000円
売上高実績
2018年度 180,000,000円
主要取引先
日本電設工業株式会社(JR東日本(株)の電気設備を施工)
新潟市発注電気工事
障がい者雇用の取り組みについて
現在1名障がい者を雇用しています。主に資材管理を行ってもらっています。
所在地

本社: 新潟県新潟市南区居宿 397番地11

こんな仕事をしています

チームワークの良さが大切な仕事です

JR東日本の鉄道運行が安全に行われるために電気設備の新設、改良等の工事を施工しています。
災害等の発生時には鉄道を利用するお客様の不安を少しでも減らせるよう復旧対応を最優先しておこないます。

今後の事業拡大、会社発展のために、一般のお客様を対象にした電気工事及び公共関係の電気工事の営業も進めております。

  • Interview 1
    工事部 Bブロック 係長
    長谷川 はせがわ 洸之 ひろゆき

    <自己紹介>

    平成29年に電気工事1級施工管理技士を取得して会社の技術力向上に貢献しています。給料も上がってきたことで趣味の車も高価なツーリングタイプを購入して楽しんでます。早く一緒に楽しんでもらえる女性を助手席にのせてドライブをしたいです。

    工事部のBブロック担当係長を務めています。作業の責任者となって工事が効率よく安全に行われるように発注者の指揮者等と打ち合せを行い、工事施工を進めています。

    1日のスケジュール

    7:00
    起床・出発準備
    顔を洗う。
    朝食 コンビニで買う 車の中で食べながら会社に向かう。
    8:00
    会社朝礼・作業打ち合わせ・準備
    作業の内容・分担・安全対策などを説明指示しながら、必要工具・材料等準備 作業車出発前点検も行う。
    8:30
    工事現場へ
    現地到着後全員で危険予知ミーティング。作業責任者として作業員に本日の役割り分担の指示を行う。
    9:00
    作業の状況を確認しながら指導する
    工事の進捗状況、施工中の不具合などの管理を行って工事を進めて行く。
    12:00
    昼食
    まだ1人者なのでコンビニで昼食を買う。
    13:00
    午後からの工事を行う
    工事の進捗が予定通りに進んでいるか確認しながら明日の仕事を計画する。
    17:00
    現場引上げ
    会社へ帰る
    作業終了後、後確認を行い現場を引き上げ会社へ帰る
    17:30
    会社到着・片付け
    作業車や材料・工具の片付け。明日の作業準備打合せ
    18:30
    自宅へ帰る
    今日も一日無事に終わって自宅へ帰れることを感謝して自宅へ向かう。
    19:00
    風呂・夕食を食べながらテレビを見る・寝る
    お風呂に入って今日一日の疲れを落として夕ごはんを食べる。大好きなテレビを見てリラックスして眠りにつく。